ホラーバス〈2〉

制作 : 浜野 史子  Paul van Loon  岩井 智子 
  • 学習研究社
4.20
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784052027710

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • そして後半の最初は、先生が座っているイスの話。
    とりあえず、聴いたら座っていたくはないですね…。

    最後の10番目、落ちには驚きでしたが
    さらに驚きなのは、ポーチ。
    一体どれだけ入ってるものなのでしょう?
    いやむしろ、思ってるほど小さなポーチではないのでしょうか?

    冷静に判断しているのはすごいですし、終わらせたのはすごいですが
    子供でも普通に銃を使える社会だから、なのか、それとも本人が
    ひとりで何もかもをしなければ、と思っているせいなのか。
    射撃の練習って、子供一人でもできるものなのでしょうか?
    とか、どうでもいい所を考えてしまいました。

    しかし模型の話は、どうして途中で気がつかないのか
    不思議でなりません。
    もう組み立てる事でいっぱいになっていたのでしょうか??
    手触りでわかりそうなものですけど。
    の前に、誰が梱包したのでしょうか。
    送るだけ、のために入れておくにしても
    する人がいるはずですけど。
    まさか、本人が…?w

  • 2011年4月19日

    <DE GRIEZELBUS #1>
      
    装丁・デザイン/田原美和

  • 面白すぎる

全3件中 1 - 3件を表示

パウル・ヴァンローンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする