アルプスの少女ハイジ (10歳までに読みたい世界名作)

制作 : 松永 美穂 
  • 学研プラス
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784052040955

作品紹介・あらすじ

幼いころに両親をなくし、スイス・アルプスに住む祖父と暮らすことになった5歳の少女・ハイジ。山の大自然に感動しながら、祖父やヤギ飼いのペーターと楽しい日々を過ごす。やがて、町のクララの家に行き…。さくさく読める世界名作シリーズ第9弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・ハイジがゼーゼマン家にいるときに、アルプスに住むおじいさんとペーターの一家との思いがすごく分かるところがおすすめです。
    ・さいごのほうで、ハイジが家に帰って、クララもついてきて、クララはあるけなかったのに、あるけるようになったところがおすすめです。
    ・さいごにクララがあるくれんしゅうをして、あるけるようになったところが、おすすめのポイントです。

  • このシリーズは挿し絵が多く、お話の舞台となる国や地域の解説や人物関係図などが載っている。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

スイスのチューリッヒ州ヒルツェルの田園地帯に生まれる。幼少時にグラウビュンデン州のクールの周りで夏を過ごし、その体験が後の小説作品に生かされている。50以上の物語を出版しながら慈善活動にも専念した。

「2015年 『アルプスの少女ハイジ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アルプスの少女ハイジ (10歳までに読みたい世界名作)のその他の作品

ヨハンナ・シュピリの作品

ツイートする