• Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784052046391

作品紹介・あらすじ

――――だれもが知っている話を、だれも知らないかたちで。 ロミオとジュリエット、竹取物語、シンデレラ、寿限無、人魚姫・・・・・・。有名な物語たちが新しく生まれ変わる、奇想天外二次創作型短編小説集、第二弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2017.9.25読了

  • 悪役のほうは元ネタが都市伝説だったりしたけど、こちらは正統派の古典や童話や昔話。主役でもなく悪役でもない脇役こそ転生しがいがあるらしい。竹取物語、人魚姫、シンデレラ、ロミジュリ、羅生門、寿限無、どれも面白かった。

  • パロディかと思って読んだら、違いました
    まさに「転生」がぴったり
    話も短いので朝読にも最適!
    ただ、これって、元ネタをしらないでもわかるのかな…?

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

作家。1970年、埼玉県生まれ。作品に、『をちこちさんとわたし』(中央公論新社)、「恐怖通信 鳥肌ゾーン」シリーズ(東雅夫編・監修、ポプラ社)など。

「2017年 『脇役ロマンス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

脇役ロマンス (名作転生)のその他の作品

脇役ロマンス 名作転生 Kindle版 脇役ロマンス 名作転生 小島水青

小島水青の作品

ツイートする