英文法詳解

著者 : 杉山忠一
  • 学習研究社 (1998年4月1日発売)
3.57
  • (6)
  • (5)
  • (16)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :104
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (691ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784053005311

作品紹介・あらすじ

高校初級から大学受験レベルまで使える詳しい解説。英文読解と和文英訳に役だつ実用的でわかりやすい内容。英文・和文対照式の豊富な生きた例文。

英文法詳解の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 手堅い文法書。
    解説も丁寧で普通の高校生も参照用に使える。学部生・院生・社会人も事足りるはず(英文科はしらない)。

    文字色は黒と赤で印刷されいて、白黒の多い類書と比べてかなり見やすい。ただし、文字サイズがやや大きく、一塊の文章がかえって読みづらくなっているかも。

    調べものや大学の授業の予習などで一年ほど使っていますが、文法書としては十分に役立っています。


    【目次】(2014-11-27追記)
    Ⅰ 品詞編
    第01章 名詞
    第02章 冠詞と名詞
    第03章 名詞の数・格・性
    第04章 代名詞
    第05章 疑問詞
    第06章 関係詞
    第07章 動詞
    第08章 時制
    第09章 態
    第10章 法
    第11章 助動詞
    第12章 不定詞
    第13章 分詞
    第14章 分詞構文
    第15章 動名詞
    第16章 話法
    第17章 形容詞
    第18章 副詞
    第19章 比較
    第20章 前置詞
    第21章 接続詞
    第22章 間投詞

    Ⅱ 文章編 
    第01章 句
    第02章 節
    第03章 文
    第04章 文の書き換え
    第05章 特殊構文

  • 文法はやっぱり嫌い。

  • ≪内容≫
    高校初級から大学受験レベルまで使える英文法の概説書。それぞれの例文・説明の後に(研究)の項を設けてあり、例外や詳細な使い分けなどについて丁寧に記述されている。レファレンスとして利便性が高い一冊。

  • 和訳英訳の修行ができるところと、解説がわかりやすいのが特徴だと思う。しかし字がでかくて読みにくい。

  • 英語をやろうと思っているのだが、
    どこから入ればいいのか。

    大学の生協にいくとtoeicの参考書ばかり。
    なんであんな俗っぽい試験が人気なのかわからないが
    (しかも受験料高いし・・・)
    そろそろ英語もしなければ。

    ということで、いろいろ探した中で見つかった本。

  • 最近買った文法書。悪くはないが、総解英文法の方が分類の仕方、知りたいことが書いてある確率が高い、など少し優れていると思う。

  • 英文法をしっかりと勉強したいと以前から思っていた。横浜ルミネの有隣堂でこの本を見て、一目惚れし、数日後に購入。大変分かり易い。だがレヴェルは高い。

  • 教室に一つ必携♪

  • 英語の文法書,
    分厚い割に安くてお得.

全9件中 1 - 9件を表示

杉山忠一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーク・ピーター...
江川 泰一郎
ジェームス W....
J・モーティマー...
デール カーネギ...
ジャレド・ダイア...
マーク ピーター...
有効な右矢印 無効な右矢印

英文法詳解を本棚に登録しているひと

ツイートする