鋼の錬金術師 英語の錬金術師

著者 : 廣渡太郎
制作 : 広渡 太郎  学習研究社編集部 
  • 学習研究社 (2005年3月16日発売)
3.31
  • (15)
  • (4)
  • (81)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :140
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784053019684

鋼の錬金術師 英語の錬金術師の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 取り寄せ先:港区立みなと図書館(受け取り先:目黒区立八雲中央図書館)

    中学生にとっては楽しい楽しい英単語帳になるかもしれないが、別のアングルから考えると不安要素一杯。というのも、本書が欠陥があるとしたら「単語(Vocavrary)」だけでいいのだろうかという不安が拭えず(「英語の錬金術師」となまじ名乗る以上、それ以外の英語の要素・面白みもあっていいのではあるまいか)、読む・聞く・話すといった行為にも醍醐味があるはずだ。すくなくとも洋書のリーディングで真の醍醐味を味わいつつある評者には、そう思えてならない。

    英語の面白みは練成してもわからないことの方が多い。だから言葉は楽しいのだ。

  • 英単語を覚えるのが楽しくなりますv<br>
    実践で使った覚えはないけれど

  • 英単語帳

  • 勉強になりやしたぁ!!

  • あの名台詞を英語で訳すると
    こんな風に言うのかー!っと
    驚きでした!
    途中、途中でクイズなんかがあって
    楽しんで読めました(●´∀`●)
    鋼ファンにはたまらないと思いますw

  • 娘の英語の勉強になると思って購入したんだけど・・・

  • 例文がものっそい笑える

  • 外国本に入れようかと思いましたが・・・元ネタがハガレンなので。
    鋼の錬金術師のキャラの台詞や世界設定などを元に英語をマスターしよう!という企画本です。
    表紙絵から分かるように、原作の台詞でなくアニメが主です
    楽しめるし、重要?なところに注釈があるのは良いと思いますが、持ち歩くには恥ずかしいのと発音記号がないのがちょっと不便なのでこのランクで

  • あの、「鋼の錬金術師」のキャラの台詞で、英語を勉強しようという本です。『ハガレン』ファン必携の本です。

全9件中 1 - 9件を表示

廣渡太郎の作品

鋼の錬金術師 英語の錬金術師はこんな本です

ツイートする