石川の日本近現代史入門―日本にとっての「近代」 (学研合格新書)

著者 :
  • 学習研究社
3.81
  • (3)
  • (8)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784053028198

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いずれにせよこれで歴史の勉強が万全なわけではなく、これに触れられてはいるが詳しくは説明されていない物事がごちゃごちゃと絡み合っている流れを、辛抱強く読み解いていかなければならない。
    その面倒くさい作業のなかで、この本はひとつの道しるべのように読んでいけると思う。

  • 日本近現代史を通史として手軽に、手っ取り早く読む良書。繋がりがよくわかりました。

  • 『石川の日本近代史入門―日本にとっての「近代」』/学研/★★★★☆/全編の続き。幕末から平成までの日本史を読みやすく書いているので、ざらっと日本史を復習するのにいいですね。

  • 受験生のための日本近現代史の概説書ですが、一般の読者にも十分に耐えられる無いようだと思います。ただ、入門と言うよりも、教科書の内容を発展させたものですから一度教科書レベルの内容をなぞっておいてから読むことをお勧めします。しかし、この本の世界史版の方は、他の近現代史の参考書に触れられないような地域・視点からもアプローチされているのに対して、本著は本当に日本近現代史をストレートに述べた感があるのが残念です。少しくらいレールから外れた内容に触れても良かったと思うのですが。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

河合塾日本史講師。東大・一橋大などの論述講座や、早・慶大などの難関私大講座を担当し、生徒から絶大な支持を得ている。著者は『石川日本史B講義の実況中継』(語学春秋社)、『日本史の考え方』(講談社現代新書)、『教科書よりやさしい日本史』(旺文社)など多数。

「2016年 『中高6年間の日本史が10時間でざっと学べる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石川の日本近現代史入門―日本にとっての「近代」 (学研合格新書)のその他の作品

石川晶康の作品

石川の日本近現代史入門―日本にとっての「近代」 (学研合格新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする