源氏物語―苦悩に充ちた愛の遍歴 (絵で読む古典シリーズ)

  • 学研プラス
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784054009493

作品紹介・あらすじ

華やかな王朝絵巻をじっくり味わえる本!!『国宝・源氏物語絵巻』をはじめ屏風絵・絵帖・扇面絵・貝合せなど豪華な美術品と、円地文子の名現代語訳で堪能する不朽の名作。

著者プロフィール

平安時代の作家、歌人。一条天皇の中宮、彰子に仕えながら、1007~1008年頃に『源氏物語』を完成されたとされる。他の作品として『紫式部日記』『紫式部集』などが残っている。

「2018年 『源氏物語 姫君、若紫の語るお話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

紫式部の作品

源氏物語―苦悩に充ちた愛の遍歴 (絵で読む古典シリーズ)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×