松井秀喜 僕には夢がある

著者 :
  • 学習研究社
3.56
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784054020030

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何気なく手に取った本だが、松井秀喜がどういう人間であるのか、十分わかる内容になっている。彼がどれほどヤンキースの人たちか信頼されていたのか、あらためてすごい選手だったのだと思った。
    本書では彼が成功した理由として、勇気、やさしい心、考える力の三点をあげている。どれも立派な社会人として、周りから評価される上で大事なものだと思う。

    このたび、引退が決まったことは大変寂しいが、日本を代表するスラッガーがアメリカで活躍したかとを大変誇りに思う。

  • (単行本 - 2004/3/24)

  • 今も自分の中でのヒーロー

  • 松井は「自分が打てなくてもチームが勝てば嬉しい」
    イチローは「自分が打たなくてもチームが勝てば嬉しいというのは嘘だと思います。」
    最初は断然イチロー派でしたが、最近、松井の考えも理解できるようになりました。

    もちろん、今もイチローの方が好きですが、松井の方が幸せのような気もします。

全4件中 1 - 4件を表示

広岡勲の作品

ツイートする