幕末百人一首 (学研新書)

著者 :
  • 学研プラス
3.33
  • (2)
  • (2)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784054034679

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 幕末のメジャー・マイナー偉人100人の、辞世の句を紹介した本。

    解説が少ないことや、ちょっとマイナーな人が多過ぎるような……。
    亡くなった順での掲載だったが、私にはマイナーな人たちの人物関係が把握しづらくて読みにくかった。

  • 幕末の偉人の詠んだ句が収録。
    解説も詳しいし、素敵な本。
    幕末好きな人は是非!!!

  • 幕末百人一首読み終わりました。幕末を生きた人々の辞世が解説つきで乗ってる本です。勿論、新撰組隊士の句も乗ってました(嬉)私が覚えていた土方さんの辞世は実は後世の人がより美しい辞世にするために書き換えられたものだと初めて知りました。句の解説や読み方乗っていて古文の勉強にもなりました。
    辞世マニアの自分的にはかなり素敵な本でした。

  • 筆絵が描かれており見やすく、
    手元に置いておきたい一冊。

    でも、解説がイマイチ・・・

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

昭和26年(1951)、東京都生まれ。日本大学芸術学部卒業。新選組を視点にした幕末維新史の研究を在野で続ける。新選組検定運営事務局主催の「新選組検定」(第1回~第5回)の監修を担当。新選組をテーマとした著書に、『新選組謎解き散歩』(新人物文庫)、『新選組謎とき88話』(PHP研究所)、『新選組の新常識』(集英社新書)、『土方歳三日記(上・下)』(ちくま学芸文庫)。共編に『新選組日誌(上・下)』(新人物文庫)などがある。

「2020年 『最新版 新選組検定公式ガイドブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菊地明の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×