必勝婚活メソッド―「お見合い」という婚勝 (学研新書)

著者 :
  • 学習研究社
3.86
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784054041615

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者は数多くの男女を成婚に導いた、「カリスマ仲人」と呼ばれる人であります。
    「婚活」なる言葉が嫌はれる昨今、本書を紹介するのは躊躇逡巡するところでありますが、数多の同種書籍と比較して、これはまことにユウスフルな、実践向きなのであります。
    (訳あつて私はかういふ書物を多く読んでゐるのです。そのほとんどは「読書」の対象としてではありませんが。)

    特に、現在婚活中で中中結果の出ないあなたに是非読んでいただきたい一冊なのであります。最初は山田先生にガツンと言はれるでせう。あなたは反発するかも知れない。
    しかし、ここで述べられるのは情緒的な意見ではなく、事実(冷徹な事実)なので説得力があるのです。
    男女別、年代別のアドバイスもあり、実用書としても役に立つと申せませう。

    興味の無い方は、もちろんスルーしていただければ。さはさりながら先入観を棄てて読めば、現在の結婚・お見合い事情が分つて面白いと思ひますよ。

    http://genjigawakusin.blog10.fc2.com/blog-entry-228.html

  • [ 内容 ]
    最短かつ確実、しかも手軽な婚活は「お見合い」だった!
    日本仲人協会で11年連続成婚数ナンバーワンの実力を誇るカリスマ仲人士が、婚活必勝法を伝授。
    「1日でも早く結婚したい!」「やっぱり結婚しなくちゃダメ?」「この人でいいの?」と悩む30代、40代必読。
    これであなたも結婚できます。

    [ 目次 ]
    第1章 「いずれは結婚」?それって、いつ?
    第2章 これが「現代お見合い道」!
    第3章 必勝婚活メソッド―準備編
    第4章 必勝婚活メソッド―実践編
    第5章 年代別・結婚への最短距離、教えます
    第6章 さあ、1日も早く結婚しよう!

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 巻頭から
     お見合いの十戒
     1「妥協」と「妥当」を知りなさい
     2「選ぶ」より「選ばれ」なさい
     3できるだけたくさんの人に会いなさい
     4仲人にかわいがられなさい
     52時間で相手を判断してはならない
     6「忙しい」は禁句
     7交際中はとにかくたくさん会いなさい
     8言葉を大切にしなさい
     9プロポーズでは演出をしなさい
    10交際からが本当のスタートと心得なさい

    じんっときました
    押しつけがましい仲人さんもこまりますが
    結婚ということにたいして 仲をとりもってくれる人は
    大いに重要だと思います

    友人にそういう人がいなければ プロの仲人さんに
    頼むというのは 間違いない選択だと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

山田由美子(やまだ・ゆみこ) 専門 西洋文化・社会・思想史 1974年 大阪市立大学文学研究科修士課程英文学専攻修了 博士(文学)(大阪市立大学) 大阪市立大学助教授(1990-1999) 神戸女学院大学教授(1999-2013) ロンドン大学客員研究員(1995) 大阪市立大学経済学研究科客員研究員(2007-2008) 著書 『ベン・ジョンソンとセルバンテス』(世界思想社、1995) [英語版:Ben Jonson and Cervantes (Maruzen, 2000)] 『第三帝国のR・シュトラウス』(世界思想社、2004) 『原初バブルと《メサイア》伝説』(世界思想社、2009)

「2018年 『アメリカ民主主義の衰退とニーチェ思想』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山田由美子の作品

ツイートする