ほめる力: 人に認められる極意、教えます

著者 :
  • 学研パブリッシング
3.36
  • (1)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 34
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784054057630

作品紹介・あらすじ

うまいヨイショができる人は、職場で愛され、できる人と評価される。一方、ヘタなヨイショは命取りになりかねない。あの立川談志の側で長く師匠番としてならした生き方の達人、立川談四楼が、相手を味方にする話し方、無茶な頼みのかわし方などを伝授する!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 期待してなかったけど面白かった
    話がうまく小気味がよい

    よくきく話ばかりだか、一つ一つの説明が自分の話かのように受け入れられる感じがする

    いい話を書き留めておこうと思ったが多すぎてやめた、半年ごとぐらいにパラッとみると良さそう

    落語聞きに行きたくなった

  • 若いうちはシャカリキに働け
    金がないなら頭と体を使え
    回り道だからこそ得る財産がある

    若いうちはあらゆる失敗をしてきた、という。人生の先輩の話は聞いておくもんだ、としみじみ納得。

  • 全ページ「ほめ方の極意」的な事が書いてあるのかなと思ったら違った。一人前の大人としての心構え、礼儀といった事を噺家らしく柔らかくユーモラスに書いてあるので、社会に出たての男の子にお勧め。ただ、基本的には男社会の経験値で語られているので、多少、違和感は感じた。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

落語家

「2016年 『師匠!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

立川談四楼の作品

ツイートする