「ふつう」ってなんだ? LGBTについて知る本

  • 学研プラス
4.11
  • (3)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 87
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784055012393

作品紹介・あらすじ

「男」か「女」で単純に性別を分けられない人が日本には7.6%いる(40人の教室に約3人)。この本を読めば,性の多様性について正しく学べ,お互いの理解を深められる。日常や学校現場での事例を,マンガと図解で小中学生に読みやすく解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 本を監修しているReBitの講演をきいたことがある。この本は、中学校の夏休みのおすすめ図書リストに載っていたもの。リストを読書好きの小学生の次男に見せたところ、見た目とタイトルでこの本に興味を示したので図書館で借りてみた。
    今風でキレイなカラーイラストのマンガパートがはさみこまれているので、小学生にもわかりやすい。冒頭で、動物のマスコットが好きな男の子が、同級生男子に茶化されるシーンがあるが、次男もぬいぐるみが大好きで、今は手芸にはまっているので、共感するものがあったのではないか。次男はランドセルも女子人気色のチョコレート色だ。私は小さい頃、リカちゃん人形やバービー人形遊びは嫌いで、レゴが好きだった。兄はサンリオのキャラクターが好きだった。「男らしさ」「女らしさ」「ふつう」など、マジョリティの人間が意味を持たせたものに、振り回されるのはバカバカしい。子どもには自分らしくあれと伝えている。といっても、社会の理解が進まない限りは、生きづらいのだけど。
    次男がセクシャルマイノリティかどうかはわからないが、「こころの性」「好きになる性」「からだの性」「表現する性」の組み合わせにより、いろいろなセクシャリティがあるのだと理解が進んだ。
    本が思ったより大きく図鑑みたいだった。もう少しコンパクトだと気軽に貸し借りできていいのではと思った。

  • 導入マンガとイラストでわかりやすい。
    第4章を丸ごと使ってカミングアウト、アウティング(口外)のリスクの表記あり。

    インタビューに応えてくれる方は比較的周りの理解を得られている方だと思う。
    日本で、しかも地方でのカミングアウトは、自分の生活環境を変化させるリスクがあることも考慮して読んでほしい。
    2018年2月時点での参考文献やウェブ、支援団体や相談機関が載っている。

    もくじ
    第1章 性別ってなに?
    第2章 LGBTの人たちの気持ち
    第3章 みんなが過ごしやすい学校って?
    第4章 カミングアウトするとき/受けるとき
    第5章 世の中はどんどん変わっている!
    性のありかたについて話せる相談窓口
    多様な性についてもっと知りたい人へ
    さくいん

  • 子ども向けの本だけどとても分かりやすい。
    男とか女とか関係なく、あなたはあなた。

  • 東2法経図・6F指定:367.9A/Y16f/Shoji

  • 大型サイズのイラストやコミックを使って表現した本
    読みやすいとは思うが重たい、単に重量問題

    ーらしさ
    女の子が好き
    女子って分けられるの、違和感
    ゲイであること
    カミングアウト

    おすすめ図書
    タンタンタンゴはパパふたり
    くまのトーマスはおんなのこ
    わたさはあかねこ
    たまごちゃん、たびにでる

    マンガ
    きのう何食べた?
    放浪息子
    弟の夫
    同居人の美少女がれずびあんだった件

    ボクの彼氏はどこにいるの?
    思春期サバイバル
    カミングアウト・レターズ

    映画
    ミルク
    パレードへようこそ
    チョコレートドーナッツ
    彼らが本気で編むときは、

  • その人にとってはそれが普通。
    それを普通であるとか普通じゃないとか決めるのは周りの人々。
    誰かの概念を受けて、自分は普通だとか、普通じゃないとか思ってる。
    その誰かがなぜそれを決められるのか、だれにもわからないのに。
    色んな名前が付くことがその人の助けになることもある。
    だけど、その名前自体も、「誰かが決めたもの」に過ぎない。
    それに縛られる必要はないのだ。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

第5回ARIAコミックグランプリで入賞し、「神神神神神(かみだらけ)」でデビュー。その反響の大きさから即「かみだらけ」として連載が決定した、注目の新人。『かみだらけ』全3巻、『池袋ヲトメ道戦記』既刊2巻。

「2017年 『だんだらごはん(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

殿ヶ谷美由記の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャスティン リ...
小手鞠 るい
ヨシタケシンスケ
R・J・パラシオ
中島 信子
三浦 しをん
砥上 裕將
ヨシタケシンスケ
辻村 深月
芦田愛菜
ヨシタケ シンス...
ソン・ウォンピョ...
森 絵都
有効な右矢印 無効な右矢印

「ふつう」ってなんだ? LGBTについて知る本を本棚に登録しているひと

ツイートする
×