みそ汁はおかずです

著者 :
  • 学研プラス
3.67
  • (5)
  • (6)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 119
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784058008065

作品紹介・あらすじ

みそ汁は作るのも簡単、時間もかからず、何を入れてもおいしいすぐれた1品。具だくさんにすれば立派なおかずになり、ごはんだけでなくパンにも合う懐の広さもある。みそ汁をこよなく愛する著者が、おなじみ食材の組み合あわせで絶品みそ汁を紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 作れそうなのが載ってて、現実味があって良かった。

  • 簡単に試せそうなものがたくさんあって見ているだけで楽しい。食材の分量も写真でわかりやすくて、スッと頭に入ってくる。

  • 切る、煮る、味噌を溶くの3段階。
    本物の味噌を使う=大豆と塩と麹だけで作ったもの
    出しは何でもよい。顆粒だしを密閉容器に入れる。

    トマト、肉団子=ひき肉、卵そのままと溶き入れる、
    おじやを作る。

  • あぁ,こういう組み合わせもあるのかとちょっとさんこうになった.全てに写真が載っているのでイメージしやすい.

  • いくつか作りたいのがあったので。

  • 一つのお椀で色々食べられて温かいお味噌汁はありがたい。汁物は難しいと勝手に思っていたが、本書はそんな料理のハードルを下げてくれた。今後も色々作ってみたい。

  • 土井さんの一汁一菜本が認められてから、こういう感じの本増えたよねえ。
    わざわざ本にするほどのもんかよと思いながら、これは迫力あっていいね。
    これくらい、家庭料理ってのが親から子へ伝えられていけば、昔はなんともなかったんだろうね。

  • いい本!材料が少なくてわかりやすくてシンプル。

  • 具だくさんの 味噌汁は それだけで 1品のおかず♪

  • 最近味噌に凝っています。マンネリ脱出をめざしてはいるのですが、先入観が強いです。めんどうなときはお肉を入れて具だくさん味噌汁にすればおかずなしでもいいかもね。 

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

瀬尾幸子(せお ゆきこ)
料理研究家。「頑張りすぎず、毎日作れる料理」を雑誌、書籍、テレビなどで提案。初心者や料理が苦手な人でも、間違いなくおいしく作れる方法を指南してくれる。子供のころからずっと好きなみそ汁は「大根+油揚げ」。『ラクうまごはんのコツ』(新星出版)で料理レシピ本大賞in Japan2015、『みそ汁はおかずです』(学研プラス)で料理レシピ本大賞in Japan2018をそれぞれ受賞。

みそ汁はおかずですのその他の作品

みそ汁はおかずです Kindle版 みそ汁はおかずです 瀬尾幸子

瀬尾幸子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

みそ汁はおかずですを本棚に登録しているひと

ツイートする