ヒロシのソロキャンプ-~自分で見つけるキャンプの流儀~

著者 :
  • 学研プラス
4.15
  • (3)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (118ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784058011928

作品紹介・あらすじ

YouTuberとして再ブレイク! チャンネル登録者数70万人を超え、今なお増え続ける、ソロキャンパー芸人・ヒロシによる初のキャンプ本。愛用の道具紹介、実践術、動画撮影の極意など、ヒロシ流キャンプのこだわり・楽しみ方をたっぷり公開!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 初心者が陥りやすい部分を解説してくれていて参考になりました。

  • こだわるところはこだわり、100円ショップでも使えるものは推奨。ノウハウ本として非常に実用的。

    ネガティブな部分も含めて、エッセイとしても楽しめる。40過ぎたおっさんなら誰しも共感できる部分があるはずだ。

    ソロキャンプの人気が出すぎて、○○禁止が増えなきゃいいんだけど。。。

  • ヒロシのソロキャンに対する哲学に共感できる。

  • いつもよりもワイルドなキャンプをしたくなる1冊

  • 今やソロキャンプの第一人者となったヒロシさん。
    副題にもあるようにひたすらヒロシさん自身の流儀を書いた本。
    それを読んで参考にするも良し。真似するもよし。ふーんと頷くのも良し。
    決してこうしなさい、というハウツー本ではない。
    ヒロシさんが実際に使っているキャンプ道具を紹介したり、ソロキャンに対する思いを綴ってみたり。
    エッセイ本としても楽しめる。
    写真が沢山あるので、ソロキャン始める人、または憧れのある人は興味深い内容だと思う。

  • ヒロシちゃんねるを見始めて、簡単な装備で、肉や餃子を焼いて焚き火をする動画が楽しくて仕方がない。今のヒロシさんの装備のポイントや考え方がサクッとしれてよかった。
    3年以上前の動画だと装備が違ってるので、数年後にそのときの装備の本を出して欲しい。

  • さらさらと簡単に読める。何のてらいもないひろしのソロキャンプの本。僕はソロキャンプをすることはないだろうが、してみたくて仕方がなくなる。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

芸人兼ソロキャンプYouTuber。本名:齊藤健一。1972年、熊本県出身。ピン芸人として「ヒロシです。」で始まる自虐ネタで大ブレイク後、2015年からYouTubeで「ヒロシちゃんねる」を配信開始。

「2020年 『ヒロシのソロキャンプ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヒロシの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢部 太郎
芦田愛菜
佐々木 圭一
ヴィクトール・E...
三浦 しをん
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

ヒロシのソロキャンプ-~自分で見つけるキャンプの流儀~を本棚に登録しているひと

ツイートする
×