“体脂肪”を狙って落とす! 3食糖質ONダイエット (美人力PLUSシリーズ)

著者 :
  • Gakken
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784058018460

作品紹介・あらすじ

糖質はダイエットの敵ではなく、味方になる! 
3食炭水化物をとることで代謝アップ。体脂肪もするする落ちる!

すっかりダイエットの定番となった糖質制限。
結果が出やすいことが人気の理由ですが、
糖質制限を長く続けている人の中には「以前よりやせにくくなった」「リバウンドをしてしまった」という声も。
それは、糖質を避けるがあまりに代謝が低下してしまったため。
糖質(炭水化物)は、体の生理機能や筋肉維持のために欠かせない栄養素。
じつは究極のダイエットフードなのです。
私たちが落としたい体脂肪も、3食主食を摂ることでスムーズにダウン。
この方法こそが「糖質オンダイエット」。これまで多くの人たちが無理なくダイエットに成功しました。
糖質はダイエットの敵ではなく味方になります!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • メモ
    目標体重×25〜30=1日の総カロリー
    脂質45g以内、糖質120gほど
    つまり、だいたいPFCバランス3:3:4
    (50kg→ 1245kcal P90F45C120)

  • メモしながら読んだ。個人的に「フルーツは積極的に摂らなくてもいい」という内容が印象に残った。今まで食べた方が何となく体によさそう」と思って無理に献立に入れていたため「食べたくなったら買えばいいや」と気持ちが楽になった。

  • P:F:C=3:2:5くらいの割合で食事を摂るのが一番良いとされている(厚労省でも推奨)という持論をベースに、三食糖質(炭水化物)をきちんととることを推している。著者のインスタはチェックしていて、時々極端なことも言っているのですべては鵜呑みにしていないが、要は何でもバランスが大事ということ。

  • 医師の実践記録ではないので、エビデンスがやや弱い。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

トレーニングスタジオKalin代表。NSCA認定パーソナルトレーナー。2ッ星栄養コンシェルジュR?。トレーナーデビュー当時、自身の体脂肪を落とすために糖質制限や断食など、過度な食事制限を行い、リバウンドを経験。この体験をもとに体の仕組みに基づいた正しい栄養学を学び、「一生ものの知識が身に付き、1人でも食事管理ができるようになる」オンライン栄養コンサルティングを開始。多くの女性をダイエット成功に導いている。Instagram@kota_sakano

「2022年 『“体脂肪”を狙って落とす! 3食糖質ONダイエット』 で使われていた紹介文から引用しています。」

坂野晃太の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×