W25 世界のお菓子図鑑: 113の国と地域&日本47都道府県のローカルおやつを食の雑学とともに解説 (地球の歩き方BOOKS W 25)

制作 : 地球の歩き方編集室 
  • Gakken
3.79
  • (7)
  • (8)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 246
感想 : 16
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784058019184

作品紹介・あらすじ

【こんなお菓子を知っていますか?】
・ バウムクーヘン の原形になった リトアニア のトゲトゲケーキ「 シャコティス 」
・中に隠された人形を当てた人は1日王様になれるフランスのアーモンドクリームパイ「 ガレット・デ・ロワ 」
・ローズウオーターが香るイスラエルのミルクプディング「 マラビー 」
・バオバブの種をフレーバー付きの砂糖で絡めたタンザニアのキャンディ「 マブユ 」

海外の名物菓子から知られざるローカルなおやつまでたっぷり紹介!日本は47都道府県を網羅。故郷の味を確かめてみてください

本書収録エリア
●ヨーロッパ
フランス / ベルギー / スイス / オーストリア / ドイツ / オランダ / イギリス / デンマーク / フィンランド / スウェーデン / ノルウェー / アイスランド / イタリア / スペイン / ポルトガル / マルタ / ギリシア / キプロス / ジョージア / リトアニア / ポーランド / ハンガリー / チェコ  ほか

●南北アメリカ
アメリカ / カナダ / メキシコ / グアテマラ / キューバ / ジャマイカ / コロンビア / エクアドル / ペルー / ブラジル / ボリビア / チリ / アルゼンチン  ほか

●アフリカ
エジプト / モロッコ / ガーナ / ケニア / タンザニア / ウガンダ / 南アフリカ / ボツワナ / ナミビア  ほか

●オセアニア
オーストラリア / ニュージーランド / タヒチ / フィジー / ニューカレドニア / ハワイ / グアム  ほか

●アジア
中国 / 香港 / マカオ / 台湾 / モンゴル / 韓国 / ベトナム / ラオス / カンボジア / ミャンマー / タイ / マレーシア / シンガポール / インドネシア / フィリピン / インド / ネパール / スリランカ / トルコ / イスラエル  ほか

●日本
北海道 / 青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 / 鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 / 福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県

※予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 世界各地と日本のローカルなおやつの情報がたっぷり!
    ヨーロッパ・・・フランス、デンマーク、ブルガリアなど32ヶ国。
    アメリカ・・・アメリカ、ジャマイカ、アルゼンチンなど16ヶ国。
    アフリカ・・・エジプト、ナイジェリア、マラウイなど26ヶ国。
    オセアニア・・・オーストラリア、グアムなど10の国と地域。
    アジア・・・中国、韓国、タイ、インド、トルコなど29ヶ国。
    日本・・・47の各都道府県。
    Gourmet Topics,Column,
    現地出身者&プロに教わる絶品レシピ、INDEX有り。

    世界各地には、その地の歴史や気候、産物から生み出された
    お菓子がある。113の国と地域、加えて日本47都道府県の
    ローカルで特色あるお菓子を、写真と共に紹介しています。
    素朴な菓子から手の込んだケーキ、気軽なスナックや
    ドリンクなどがたっぷりと紙面を埋め尽くすほどの量!
    祝祭菓子や軽食、各地のパンケーキ類は一纏めでの紹介。
    日本各地も写真は小さいけど、地域色のあるお菓子が多彩。
    本場の味を日本で体験の情報や欄外にあるミニ知識も良かった。
    世界一まずい?フィンランドのサルミアッキ、
    イギリスのイートン・メスの写真は初めて見たし、
    パラオは日本の支配下にあったため、あんぱんを原型とする
    アブラバンがあり、ちゃんとあんこが使われているなど、
    様々な情報があって興味が膨らみました・・・が、
    多過ぎて読み切るのが大変でした。

  • 世界のいろんなお菓子を紹介。
    知らないものが9割ほど。
    日本で食べられるものも、知識として知っているものも、ほんの一握りだったかと実感させられる。

    「図鑑」という単語を使っている通り、調べ物には良いかもしれないが、楽しんで読めるかどうかは個人の差が激しそう。

  • 世界にも様々な菓子があるんだね。どれも美味しそう!

  • 生きるための食事以外の嗜好品、各国のお菓子の紹介。
    有名どころはもちろん、世界にはいろんなものがあるんだなと、ただ関心する。
    そして割と日本でも手に入るのが良い。

  • 食べてみないと分からない。海外旅行に行く前に読んで、挑戦する事に意義がある。あまり好みじゃない場合もあった。それでもこの国の人は、こんな物が採れるから、デザートにしたんだとか、感慨深い。

  • 主食も歴史も違えど、世界中甘いものを探求し続けてきたのねとフフッとしてしまう一冊。
    パンナコッタは「生クリームで煮た」の意のイタリア菓子。
    ジョージアのトゥクラピはカラフルな布のよう!
    四旬節直前の木曜は「脂の木曜日」と呼ばれ、お腹いっぱい食べる習慣ぎある。
    ウクライナのパンケーキ、シルニキ可愛い。
    ロシアには2015年モスクワの日のコンテストで優勝したクルミや練乳のケーキ、その名もモスクワがある。赤い!
    ロシアのクッキー菓子プリャーニクは表面に図柄が刻印されている芸術点高めの菓子。

  • やはりヨーロッパ圏のバターやクリームなど乳製品をたくさん使ったお菓子に惹かれます。周辺国には似ていても少し違うお菓子があったり、面白い。

  • パラパラめくるだけでも楽しくて、永遠に読了がつけられません(笑)世界中にはこんなにも色々な国があって(あたりまえですが)お菓子が食べられているんだな〜と……。ほんとちょっとずつの紹介ですが、ワクワクして見られます!詳しい人には物足りないと思いますが、ちょこっと見たり気分転換するにはピッタリです!

  • 世界は広いというか、本書にあるお菓子は食べたことがない物がほとんど。

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1979年から発行している、日本でもっとも発行タイトルが多い海外旅行ガイドブック。新鮮な現地取材データで、見どころや町歩きスポットを解説し、旅行者をサポートする。

「2022年 『地球のかじり方 世界のレシピBOOK』 で使われていた紹介文から引用しています。」

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
町田 そのこ
井上 真偽
エラ・フランシス...
辻村 深月
米澤 穂信
凪良 ゆう
凪良 ゆう
有川 ひろ
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×