異形の者: 甲賀忍・佐助異聞 (学研M文庫 や 10-1)

著者 :
  • 学研プラス
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 17
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (433ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784059003342

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 気になる 佐助異聞

    結構多い、佐助が異形でイイコって言う設定は柴田さんの作品から来ているのかな?

  • 長篠の合戦場で産み落とされた赤子は、異形であった。名もな無き赤子はただ「こぶ」と呼ばれる。酷薄非情な師は、苛酷な試練をこぶに与えるが、女神「玉子」との出会いが、こぶに人の心を培う。忍びの天稟を開花させたこぶは、仇敵となった師と対決する!

    2008.6 読了

全2件中 1 - 2件を表示

柳蒼二郎の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×