女神の助太刀 (学研M文庫)

著者 :
  • 学研プラス
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784059008705

作品紹介・あらすじ

ご府内一頼りない神さまである弟・祥太夫の祠が取り壊されたことを、参拝人の心願で知った姉神・琴音。すぐに弟の住む貧乏長屋に乗り込んで、従者の狛犬と獅子を叱るものの、肝心の祥太夫は優しすぎて人間に神罰を与えられず……。神さま&二匹の長屋ライフ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「長屋の神さま」の続編
    姉神さまが活躍するのかと思いましたが、ほんとにちょっと助太刀(なのか?)しただけでした。
    祠が無くなってしまった祥太夫は相変わらずですが、新しい相方もできてそれなりに幸せそうです。
    狛犬の化身、黒のスケベぶりはみがきがかかってきた気がします。

  • 「長屋の神さま」の続編。
    小さな祠のあった神田・甚兵衛長屋、
    ここに住んでいる白い狩衣姿のはんなりした美青年・祥太夫はいつものほほんと明るく、お人好し。
    周りからは貧乏公家の落ちぶれと思われてるが
    実は京の都の八幡様の末の息子で祠の神様。
    みすぼらしくなった祠を取り潰されては大変と信者を増やそうと奮闘したがその甲斐もなく祠は…。
    この事を聞きつけた姉神、琴音は怒り心頭!!
    怒り狂う琴音を何とか宥め琴音に協力してもらい信者を増やそうと頑張るが……(*´Д`)=з 。
    今回、祥太夫の正体を知る祠守が誕生!!(〃艸〃)
    続編読みたいなぁ。

全3件中 1 - 3件を表示

鈴木晴世の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×