「入鹿と鎌足」謎と真説 (学研M文庫 せ 2-4)

著者 :
  • 学研プラス
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784059011989

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まあ正しそうだね。相変わらず。
    でも法隆寺夢殿の仏像が明治に日の目をあけるまで
    布で巻かれていているなんて恐ろしいね。
    人の業は。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

歴史作家

「2023年 『日本、中国、朝鮮 古代史の謎を解く』 で使われていた紹介文から引用しています。」

関裕二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×