明智光秀―謀叛にあらず (学研M文庫)

著者 :
  • 学習研究社
3.71
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (418ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784059012061

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 明智光秀、天海説の小説でした。
    毎度毎度思うんですが、本能寺の変の黒幕は誰なんでしょうか?

  • 【P】

  • 「本能寺の変」を起こした明智光秀を題材に物語りですが、
    今までとは少し違った解釈で話が進んでいきます。
    史実がどうかは実際わかりませんが、なかなか面白い設定だと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

明智光秀―謀叛にあらず (学研M文庫)のその他の作品

大栗丹後の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

明智光秀―謀叛にあらず (学研M文庫)はこんな本です

ツイートする