魔法使いとラブレッスン (砂塵の彼方に) (もえぎ文庫 ピュアリー)

著者 :
  • 学研プラス
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784059040682

作品紹介・あらすじ

数々の試練の末に前世の記憶を少しずつ取り戻した大稀は、カルラダーサとの決戦を控え、辰巳とつかの間の蜜月を送っていた。だが時を同じくして、大稀の身体を謎の異変が襲う。敵方の副将である宗司は、その原因が前世の記憶にあるとほのめかすが…。辰巳と大稀に降りかかる最後の"試練"とは!?圧倒!怒濤!のスケールで贈る、『魔法使いとラブレッスン』シリーズ最終巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • その終わり方は納得いかんー!!異世界ファンタジーで、前世絡んで、悪の手先は友達で、その友達は主人公にラブなのに悪の親玉に抱かれてて、なんか面白くなりそうな要素はあるのになぁ…。3巻で終わりってもったいないなぁ…。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

福岡在住。水瓶座。O型。1996年にBLでデビュー。著書は『誘惑されたアイスドール』『過保護なフィアンセ』(エタニティブックス)など210冊以上。恋愛小説の他に、BLやキャラ小説、少女向けライトノベルを執筆している。

「2018年 『押しかけメイドの恋人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

水島忍の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×