ミッシング・ロード ~そして君は世界を選ぶ~ (もえぎ文庫 ピュアリー)

著者 :
  • 学研プラス
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 26
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784059041122

作品紹介・あらすじ

律主の矢を使い、異世界「ルマルシャン」での災厄から逃れた崇城弘樹。だが弘樹が現代に戻った途端、律主の矢は砕けてしまう。現代の自宅にはもう一本律主の矢があるが、それを使ってルマルシャンへと行けば、二度と現代に戻れない。恋人・イーザンに見守られながら、弘樹が導き出す答えとは…。二つの世界を越えた愛が、ついに感動の終幕へと疾走する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 風呂敷を広げすぎて、ちゃんとたためるのか?と思ったけれど、一応畳めたね。良かった良かった。そして、不覚にも泣いてしまったり。内容的には予定調和なラストだけど、まあ、これしかないよなあ。

  • 最終巻。日本でのことが長々と。最後になってBL度というかH度高し(ーー;) それより最終戦とその後を読みたかった気も。 ファンタジーじゃなくて、BLだったことを思い出す。

  • 完結
    終わりの方がちょっとはしょりすぎか?
    本懐は遂げられました(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

高月まつりの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×