鉄の旋律 (手塚治虫漫画全集)

著者 :
  • 講談社
3.21
  • (1)
  • (3)
  • (9)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 56
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061086968

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なんて重苦しい作品なのでしょう。「憎しみ」「苦しみ」といった悲しい題材を、これでもか!というほどに料理したような印象を受けます(そして登場人物の誰もが救われません)。ちなみに表題作以外の「悪魔の開幕」と「イエローダスト」も最終的な救いがまったくなく、終始人間の負の部分が強調されて描かれています。ずばり、重い一冊…。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1928年、大阪府豊中市生まれ。「治虫」というペンネームはオサムシという昆虫の名前からとったもの。本名・治。大阪大学附属医学専門部を卒業後、医学博士号を取得。46年、『マアチャンの日記帳』でデビュー。幅広い分野にわたる人気漫画を量産し、『ブラックジャック』『鉄腕アトム』『リボンの騎士』『火の鳥』『ジャングル大帝』など、国民的人気漫画を生み出してきた。

「2020年 『手塚治虫のマンガの教科書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

手塚治虫の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×