生徒諸君 3 (講談社コミックスフレンド)

著者 :
  • 講談社
3.54
  • (4)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 45
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061097636

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1978年刊。
     スポコン作品でない本作だが、スポーツは重要な位置を占める。祝のバスケットがそれであり、彼の性格描写をバスケを通じて展開するのは当然。
     そして、彼の終生のライバルかつ親友の沖田が3巻で登場。ナッキーにとっても重要な存在になる彼と祝とが取っ組み合いするのは、当時としてはお約束のシーンだが、後のことを考えると意味深だ。

     また、ナッキーの祖父母へ手紙を送る(最初はナッキーの手紙に便乗したんだな)のも同様に後に効いてくる。

     一方、悪たれ団メンバーの恋模様も、近畿圏への修学旅行を通じ愈々表面に。真なる序章の巻。

  • 既読本

  • 初版 小ヤケ

  • 進級の季節。ここらで沖田が出てくる。修学旅行。
    ↓ナッキー名台詞
    あいつが気に入らなきゃつきあわなけりゃいいじゃんか
    あたしが気に入ったからって二人が気に入るとはかぎらないし思ってないもん
    いろんなやつがいてこそおもしろい ちゃう?

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

6月4日生まれ、千葉県出身の双子座。O型。1968年に「海とルコックちゃん」でデビュー。「少女フレンド」より『生徒諸君!』で第2回講談社漫画賞を受賞。代表作は、他に『Let’s豪徳寺!』『聖域―サンクチュアリ―』『セイントアダムズ』『I’s(アイズ)』など。

「2012年 『生徒諸君! 最終章・旅立ち(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

庄司陽子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×