歩道の終るところ

  • 講談社
3.50
  • (4)
  • (3)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 80
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (171ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061129740

作品紹介・あらすじ

カバサンドの作り方をご存知ですか?
心の休暇をあなたに――

シルヴァスタインの世界は歩道の終るところから始まる。それはどこでもない場所への旅。忘れた言葉の息づくところ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • シエル・シルヴァスタインの中でもお気に入りの一冊。

    独特のイラストと、ブラックユーモアが楽しい詩画集。
    思わず笑ってしまうようなたくさんの詩のあいだに挟まる美しい描写の静けさがとてもいい。
    表題作の「歩道の終わるところ」は何度も繰り返し読みたくなる美しさ。
    訳も素晴らしいと思っています。

  • 夢見屋はいらっしゃい 夢見屋も願い屋も嘘つきも
    望み屋も祈り屋も魔法の豆買いも気取り屋も 
    暖炉のそばへいらっしゃい 亜麻色に輝くお話を
    聞かせてあげよう いらっしゃい いらっしゃい

    こんな招待の言葉で始まるこの本には、透明少年や暗いのがこわいレジナール・クラークが住み、カバサンドの作り方や世界の果てがのってます。かわいくてシニカルでちょっと気持ち悪くてとびきり自由なシルヴァスタインの詩の世界、一度ためしてみて。

全4件中 1 - 4件を表示

シェル・シルヴァスタインの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シェル・シルヴァ...
トミー=アンゲラ...
ジャン ジオノ
シェル・シルヴァ...
湊 かなえ
シェル・シルヴァ...
ヴィクトール・E...
シェル・シルヴァ...
有川 浩
エドワード ゴー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×