シモーヌ・ヴェイユ―その極限の愛の思想 (講談社現代新書 165)

著者 : 田辺保
  • 講談社 (1968年10月発売)
3.60
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 13人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061155657

作品紹介

参考書: 235-236p

シモーヌ・ヴェイユ―その極限の愛の思想 (講談社現代新書 165)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 分類=思想・ヴェイユ。68年10月。

  • はじめはおもしろく、途中でなんだか胡散臭くなって、それからまたおもしろくなった。
    自分のうちに固有の悲しみを持たなければ他人の悲しみに深く共感することは難しいのじゃないかと考えたため。
    なんにせよ不思議な人だと思った。
    重力と恩寵も読んでみたい。

全2件中 1 - 2件を表示

田辺保の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

シモーヌ・ヴェイユ―その極限の愛の思想 (講談社現代新書 165)はこんな本です

シモーヌ・ヴェイユ―その極限の愛の思想 (講談社現代新書 165)を本棚に登録しているひと

ツイートする