重力の謎: 一般相対性理論入門 (ブルーバックス 149)

  • 講談社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061177499

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 重力って一般相対論のことだったんだ。特殊は分かりやすいんだが、一般論からいつも分からなくなる、、、

  • ニュートンの物理学とよばれる古典力学から、
    微積分を駆使するような相対性理論まで、
    力という視点にしぼってまとめている。
    ミンコフスキーの四次元世界、
    シュバルツシルドの解のように、力学と普段無縁だと、あまり知らない話もでてきます。

    最後の方にでてくる観測可能という考え方は、日常生活でも大事なことだと感じました。
    観測できないことは、最適化できるとは限らないというような感じで。

全2件中 1 - 2件を表示

谷川安孝の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×