崖の館

  • 25人登録
  • 3.67評価
    • (5)
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 佐々木丸美
  • 講談社 (1977年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061304659

崖の館の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 雪の断章でもそうでしたが、事件が起こった瞬間に犯人が誰なのか
    解ってしまうので、これは推理小説としてはどうなんだろう・・・。
    おばさんも犯人に目星が付いていたんなら、由莉ちゃんの死は
    防げたんじゃないのかね?と。

  • 1985年
    8刷

  • 2007年4月8日読了。

  • 館シリーズ第一弾。血縁だからこその怨恨が怖い。ぞっとするまでの心理描写。表現はとても美しい言葉を使っているだけにとても哀しげな印象を与えているよね。本格ミステリとはこういう作品のこと!ミステリだけじゃない濃いストーリーは何回読んでも色あせない

全5件中 1 - 5件を表示

崖の館のその他の作品

崖の館 (講談社文庫) 文庫 崖の館 (講談社文庫) 佐々木丸美
崖の館 佐々木丸美コレクション オンデマンド (ペーパーバック) 崖の館 佐々木丸美コレクション 佐々木丸美

佐々木丸美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

崖の館はこんな本です

ツイートする