徳川家康 5 うず潮の巻 (講談社文庫 や 1-5)

著者 :
  • 講談社
3.38
  • (0)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (461ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061312050

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 信玄死す

  • 2015.1.1 読了

    前半は 信長の話。

    いよいよ 青年になり、
    むだまだ たぬきオヤジには
    程遠い 家康。

    まだ 家臣に対してのアドバイス?に
    素直に従ったり、誤ったり。

    ところが、正妻の築山殿の
    あまりにも 自分がわかってないがための
    プライドの高さから
    裏切りの計画が 着々と進み。。。
    どうなるか!
    わかってても 面白く、
    いいところで終わりました!

  • 89年37刷本

  • 1988.4.14

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

昭和13年、懸賞小説に入選し文壇デビュー。昭和25年から新聞に『徳川家康』を連載開始。連載期間は18年にも及び、「経営トラの巻」としても多くの読者を獲得した。

代表作:『新太平記』『伊達政宗』『坂本龍馬』『小説太平洋戦争』等多数。

「2017年 『横山光輝戦国武将列伝 徳川家康VS.石田三成 関ヶ原の戦い』 で使われていた紹介文から引用しています。」

徳川家康 5 うず潮の巻 (講談社文庫 や 1-5)のその他の作品

山岡荘八の作品

ツイートする