ごたごた気流 (講談社文庫 ほ 1-8)

著者 :
  • 講談社
3.43
  • (2)
  • (6)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 87
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061313293

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 30年以上ぶりに再読。「門のある家」を読みたかったので。なので、現行の角川文庫ではなく、イラストが和田誠の講談社文庫を探して読んだ。
    各収録作品とも結構覚えていて驚いた。作品集としての完成度が高いのだと思う。
    再読、初読ともおすすめです。

  • S50-12-15
    \260
    カバー:和田誠
    A329
    0193-313296-2253

  • ショートショート

  • 本当は単行本

  • 2007年6月3日読了<br><br>

  • 青年の部屋に美女が、女子大生の部屋には死んだ父親が出現した。やがてみんながみんな、自分の夢をつれ歩きだし、世界は夢であふれかえった。その結果…。皮肉で洒落た十一の短編

  • ショートショート12篇  

    なんでもない  見物の人  すなおな性格  命の恩人  重なった情景

    追跡  条件  追究する男  まわれ右  品種改良

    門のある家  ごたごた気流

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1926 - 1997。SF作家。生涯にわたり膨大な量の質の高い掌編小説を書き続けたことから「ショートショートの神様」とも称された。日本SFの草創期から執筆活動を行っており、日本SF作家クラブの初代会長を務めた。1968年に『妄想銀行』で日本推理作家協会賞を受賞。また、1998年には日本SF大賞特別賞を受賞している。

「2023年 『不思議の国の猫たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

星新一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×