もったいないばあさん (講談社の創作絵本)

著者 :
  • 講談社
3.79
  • (74)
  • (61)
  • (106)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 899
レビュー : 118
  • Amazon.co.jp ・本 (34ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061323049

作品紹介・あらすじ

きょうもあのばあさんがやってきた-もったいないことしてないかい?「もったいない」って、どういう意味?ものを大切にする心がそだつ絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 中古購入
    シリーズもの

    幼稚園にも学校にもあって
    しかももう読んだのに
    欲しいって言われた
    たぶん自分が知ってる本があった
    それだけのことなのに〜
    しかも私がいつも言ってることじゃん!
    まぁ物を大事にすることは
    私もしっかり伝えていきたいことなので
    孫まで伝えてもらおう

  • 本を読んで残さず食べるようになりました。

  • みんな大好きもったいないばあさん。ご飯残さないようになりました、鉄板の絵本。

  • めざましテレビで紹介!
    「もったいない」って、どういう意味?ものを大切にする心がそだつ絵本。

  • だーーーいすきだった

  • 1-1 2018/05/16
    **********
    3-2 2015/04/15
    **********
    5-1 2012/01/25
    **********
    1-1 2008/10/08
    **********
    1-1 2007/03/07

  • 図書館にて。
    娘が幼稚園で気に入ったといって借りてきた。
    絵がぱきっとしていてわかりやすく、豪快。
    私も好き。

  • 自宅の本棚

  • 3分

全118件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

神戸市生まれ。大阪とニューヨークのデザイン学校で、絵本制作を学ぶ。
絵本に「もったいないばあさん」シリーズ(講談社)、『おべんとうバス』(ひさかたチャイルド)、
『なないろどうわ』(アリス館)、『かまくらレストラン』(教育画劇)など多数。

「2020年 『まあるくなーれ わになれ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

真珠まりこの作品

もったいないばあさん (講談社の創作絵本)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×