なっちゃんの ほくろスイッチ (講談社の創作絵本)

  • 講談社 (2004年12月11日発売)
4.33
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061323056

なっちゃんの ほくろスイッチ (講談社の創作絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2013/6/25  2年3組
    2014/10/14 1-1
    2015/6/23 3-3

  • ほくろスイッチのアイディアがおもしろい!
    読み終えたあと、自分のほくろを押したくなった☆

  • 図書館利用。これを読んだ後、小さめほくろがたくさんある母はあちこち押されて変な動きをするはめになりました。ちなみに娘にはひざあたりにぽつっとひとつ。子供ってほくろ少ないのね。

  • ほくろ=何かのスイッチという発想で、家族のほくろを押していくなっちゃん。生活感のある内容で、ホカホカするし、マネがしたくなる。元気のいい絵で、聞き手も読み手も元気にしてもらえる。

全4件中 1 - 4件を表示

平田昌広の作品

なっちゃんの ほくろスイッチ (講談社の創作絵本)はこんな本です

ツイートする