もったいないばあさんがくるよ! (講談社の創作絵本)

著者 :
  • 講談社
3.77
  • (29)
  • (19)
  • (38)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 402
感想 : 27
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061323216

作品紹介・あらすじ

楽しみながらものを大切にする心が育つ、もったいないばあさんのお話がいっぱい。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おさかなの骨たべれるのわかった

  • おばあさんなのに、ダメなことしたら走ってくるのが面白かった
    魚の骨を捨てずに油で揚げて骨せんべいにしてたのすごい
    逆上がりのこつは「つもりごっこ」地面の草をワニと思って早く上がったりする
    穴が空いた服はかわいい絵を切り取って壁に飾る
    新聞紙っで手作りプラネタリウムがすごかった

  • これは説明絵本みたいになっていてイマイチ。と小学生の頃の娘の感想。

  • 2歳7ヶ月
    もったいないばあさんはちょうどよい文量でしたが、こちらは1ページにマンガ構成の節約知識のようなものがのっていて2歳には少し早かったです

  • ほっこりする知恵がいっぱい
    ホタルや雨の日
    鉛筆は実践してみよう

    ごみやスーパーでの行動も親子で参考にしたい

  • まあまあ

  • 4歳児は大好きなんだけど、読むオカーサンは質問攻めにあうので結構大変。

  • この本では、私が知らなかったもったいなさがわかります。さいごのページには、もったいないばあさんの、えかきうたがのっています。ぜひみてください。

  • もったいないばあさんの絵本の中に入りこんだみたいな。いろんなもったいないがあって、もったいないことばかりしてる天敵のおばさんも登場!

  • 4-06-132321-0 28p 2015.4.20 13刷

全27件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵本作家。神戸生まれ。大阪とニューヨークで絵本製作を学ぶ。1998年、初めての絵本『A Pumpkin Story』がアメリカで出版される。同書は2000年に『かぼちゃものがたり』(学習研究社)として日本でも出版された。「もったいないばあさん」のシリーズ(講談社)でけんぶち絵本の里大賞、ようちえん絵本大賞などを受賞。他の作品に『おべんとうバス』『おべんとうバスのかくれんぼ』『おでんのゆ』『おたからパン』『おせちのみんなあつまって!』(以上、ひさかたチャイルド)、『ゆめねこ』(金の星社)、『なないろどうわ』(アリス館)、『おつきさまのパンケーキ』(ほるぷ出版)などがある。

「2023年 『新装版 おはようあさごはん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

真珠まりこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
A.トルストイ
モーリス・センダ...
マーガレット・ワ...
長谷川 義史
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×