ふってきました (講談社の創作絵本シリーズ)

  • 講談社
3.66
  • (22)
  • (24)
  • (41)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 358
感想 : 50
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061323407

作品紹介・あらすじ

びっくりさせてごめんね。空からふってきたものは、いったい…?思わず笑顔になる絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ぎょっとするような動物がふってきてびっくりする。みんなでお花を摘んで花束を作ったりお母さんまでふってきたり、ゆるい絵だけどなかなかパワフルな展開。

  • なぜ⁉︎の連続が子供に大ウケした

  • ふってきましたをたのしいイメージに。
    C8771

  • おかあさんの誕生日
    よみきかせ 2分30秒
    2024.04.21

  • 天国から降ってきたのかなぁと息子

  • つるこちゃんがお母さんにあげるためのお花を摘んでいますが、そのときの空は、どんよーり雲ってて・・・
    「いまにもふってきそうなそらです。」
    といっても、何がふってくるのでしょう。

  • 《図書館》【再読】いろんなものが、何で降ってきたか、謎すぎる。

  • 細かい絵も見ていて亀の様子に注目していました。読み終わったあとに あーくんがふってきました! とやってくれました。

  • 2022.6.16 3-1

  • お母さんにあげるお花を摘んでいるつるこちゃんの傍に、ワニ、ゾウ、ライオン、しまうま、パンダが次々空からふってくるというびっくり仰天ナンセンス。
    最後につるこちゃんのお母さんがふってきて…。お母さんの華麗な着地に心の中で拍手喝采wつるこちゃんがお花を摘んでいた理由も最後に明かされ、ハッピーな気持ちに包まれる。
    偶然にも自分の誕生日に読めてラッキーw
    このトンデモな「ふってきました」は5歳5ヶ月の息子にウケるかと思ったんだけどなぁ。意外や不発だった。

全50件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

絵本・童話作家、翻訳家。大分県生まれ。『ふってきました』(講談社)で、日本絵本賞、講談社出版文化絵本賞受賞。『どうぶつゆうびん』(講談社)で、産経児童出版文化賞ニッポン放送賞受賞。現在『せつぶんセブン』ほかセブンの行事絵本シリーズ(世界文化社)で、活躍中。著作は400冊以上。

「2023年 『たなばたセブン 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

もとしたいづみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
湯本 香樹実
佐々木マキ
かがくい ひろし
谷川 俊太郎
長谷川義史
にしまき かやこ
よしなが こうた...
ヘレン・バンナー...
マージェリィ・W...
平田 研也
マイク セイラー
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×