よみきかせ日本昔話 いっすんぼうし (講談社の創作絵本)

  • 講談社
3.67
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 59
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061325081

作品紹介・あらすじ

よみきかせ日本昔話4,5歳むけ夏の巻。
 子どもがいなくてさびしく思っているおじいさんとおばあさんが、神さまにお願いすると、ある日おばあさんの親指がぷっくりふくれ、小さな男の子が生まれました。ふたりはこの子に「いっすんぼうし」と名づけ大切にそだてます。かしこく、りっぱな若者に成長しますが、大きさは小さいまま。
 ある日、いっすんぼうしは「京の都へでたい」といいだし、針の刀を腰に、おわんの船を箸の櫂でかきながら旅立ちます。京で、大臣さまのお姫さまのお相手として召抱えられたいっすんぼうし。ある日、お姫さまのお供で清水寺へいくと、現われたのは3匹の鬼。みんながお姫様を置いて逃げてしまう中、いっすんぼうしは、ゆうかんにお姫さまを守ります。
 そして鬼が残していった打ち出の小づちを、お姫さまがふるうと……!?
 令丈ヒロ子さんの文、堀川理万子さんの絵で描きだされる、いっすんぼうしは可愛く元気。とくに、いっすんぼうしがぐんぐん大きくなるシーンはわくわくします!
 おおよそ5分ほどでよみきかせることができる長さです。
 おまけの短いお話「おはなしもうひとつ」は、「したきりすずめ」を掲載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2019/3/12 3年生(2018年度)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

大阪府生まれ。嵯峨美術短期大学卒業。講談社児童文学新人賞に応募した作品で注目され、作家デビュー。おもな作品に「若おかみは小学生!」シリーズ、『パンプキン! 模擬原爆の夏』『長浜高校水族館部!』『よみがえれ、マンモス! 近畿大学マンモス復活プロジェクト』(以上、講談社)、『妖怪コンビニで、バイトはじめました。』(あすなろ書房)、『クルミ先生とまちがえたくないわたし』(ポプラ社)などがある。「若おかみは小学生!」は2018年にテレビアニメ化、劇場版アニメ化され、大きな話題となる。

「2022年 『病院図書館の青と空』 で使われていた紹介文から引用しています。」

令丈ヒロ子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×