みぢかなしぜんで はやくちことば むしのまき (講談社の創作絵本)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061325128

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • [江戸川区図書館]

    息子のクラスの読み聞かせで。
    もう少し内容自体にもフォーカスしたいところだったけれど、他の二冊を読んだあとではあまり時間がなく、多少紹介、多少はやくちことば披露、多少説明、とだーーーーーーっと紹介するだけで流してしまったけれど、それでも言葉遊びで楽しんだ後のノリでは、写真絵本レベルの本紹介でもくいついてくれて良かった。

  • 3-1 2018/03/14

  • ちょっと苦しい気が。子どもたちは楽しめそうだけど。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1969年神奈川県生まれ。絵本画家の平田景と「メオトよみ」と称する夫婦絵本読み聞かせライブを全国展開している。主な作品に「だんごうおです。」(徳間書店)「おかん」(大日本図書)「ことばたんてい」シリーズ(新日本出版)「ぱんつくったよ。」「ぱんつくったよ。2」「てんぐ、はなをかむ。」「しろがくろのぱんだです。」「いすにすわってたべなさい。」「すごいたいじゅうでうごきません。」(以上国土社)などがある。

「2023年 『どじょうすくいのさるです。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平田昌広の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×