DX版 新幹線のたび ~はやぶさ・のぞみ・さくらで日本縦断~ 特大日本地図つき (講談社の創作絵本)

  • 講談社
4.33
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (44ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061325876

作品紹介・あらすじ

2014年10月、新幹線開業50周年を記念した、『新幹線のたび』豪華パノラマ日本地図付きデラックス版。パノラマの達人・コマヤスカンならではの、見たこともない角度から列島を描いた圧巻の日本地図です。

ストーリー/
朝8時、はるかちゃんとお父さんは、雪の青森を出発します。太平洋側にでると雪はすっかり消え、草の緑も徐々に濃くなっていきます。東京駅につき、乗り継いだ東海道新幹線では、富士山を間近に眺めて感激。そして新大阪でいちばん新しい新幹線、「さくら」に乗り換え。日が傾いていく瀬戸内沿いを320キロで走り抜けていきます。九州に入ると菜の花があちこちに咲いています。熊本では、つばめが高く低く飛んでいます。そして夕方7時、「さくら」は桜がほころびはじめた夕暮れの鹿児島に到着します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  DX版は,2011年に発行されたものに,新幹線開業50周年を記念して,付録として特大日本絵地図がついたものです。

     下にある,登場人物のセリフを読むだけなら3分。絵に見入ってしまうと,いくら時間があっても足りない。きりがないです。
     5歳児以上,大きい子の方が,絵の中を楽しめると思います。

     はるかとおとうさんは,新幹線に乗って旅をします。
     新青森-東京は,東北新幹線はやぶさ,東京-新大阪間は東海道新幹線のぞみ,新大阪-鹿児島中央間は,山陽・九州新幹線のさくらに乗っていきます。
     二人の乗っている車内の様子や,上にある日本地図,とにかくたくさん書きこまれています。その絵が細かい。
     様々な観光名所,新幹線の駅や列車もかかれています。

     2014年現在で開業している新幹線は書きこまれているのですが,E7,W7系の北陸新幹線かがやきも,実はいます。長野まではもう運用していたからいいよね。 

     電車好きや,また「ウォーリーを探せ」系のさがし絵系の絵本が好きな人におすすめ。

    【追記】
     この記事を書いた後に,絵本ナビの記事で知ったのですが,DX版で全国の地図をつけたほかに,一部の列車を描き換えたそうです。
     2011年から2014年の3年の間に,E7,W7系かがやき,E6系こまち,デザインを新たにしたE3系つばさがデビューし,それらの列車が新しくなっているそうです。2冊で見比べてみると面白いかも。

  • 3歳11ヶ月
    こ、このアングルは斬新・・・!
    大人が興奮しちゃう地図絵本です。
    ちょっとした隠れキャラも可愛い!

全2件中 1 - 2件を表示

コマヤスカンの作品

ツイートする