リーダーシップの科学: 指導力の科学的診断法 (ブルーバックス 655)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061326552

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • リーダーシップを統計学で処理をし、PM型、P型、M型、pm型に区分し、PM型が他よりも優れているということを実証していく。科学的なデータに基づくものであり、信頼性は強い。この自己診断質問項目は興味深かった。PはPeformanceの略。目標達成、課題解決に関するもの。MはMaintenanceの略。集団の維持に関するもの。常識的な結論だろうが、それが統計的に立証されるのが凄いところだと思う。やや古色蒼然とした雰囲気を感じるのはビッグデータによる統計が常識になってきた今日だからか。

  • [ 内容 ]


    [ 目次 ]
    1 リーダーシップとは何か
    2 人物論から行動論へ
    3 組織はPとMで動く
    4 PM論による四つのタイプ
    5 PM型リーダーシップは生産性をあげる
    6 なぜPM型がよいか
    7 新しいリーダーシップの科学
    8 新しいリーダーシップの訓練法
    9 リーダーシップを自己管理する
    10 PM論と他のリーダーシップ論との比較

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • PM法

全4件中 1 - 4件を表示

三隅二不二の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×