32ビット・パソコン入門: パソコン新時代を見通す (ブルーバックス 742)

著者 :
  • 講談社
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061327429

作品紹介・あらすじ

32ビットマシンの登場によって、パソコンは「かつてのミニコンを凌ぐ」能力を持つようになった。ハードウェアだけでなく、OS、プログラミング言語などのソフトウェアを含めて、16ビット時代から32ビット時代へのパソコン環境の変化を、初心者にもナットクできるコトバで解説した入門書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ふむ

  •  自分が学生時代のコンピューター事情を客観的に知っておきたいなと思っていたので、古本屋の店頭で安く購入。
     当事の自分は授業でフォートラン、趣味でBASICをいじってはいたが、OSやマルチタスクなどは全く知らず、お金もなかったので雑誌などに載る最新情報にもうとかった。BASICで作ったプログラムはカセットテープにSAVEしてたんだよな・・・授業ではフォートランのプログラムをマークカードに一行につき一枚ずつ書いたっけ、などと思い出しつつ、全然当事のトレンドからは遠いところにいたんだなあ、と述懐。

     この本出版の7年後にWINDOWS95が発売となる。

全2件中 1 - 2件を表示

林晴比古の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×