人間にとって森林とは何か: 荒廃をふせぎ再生の道を探る (ブルーバックス 794)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061327948

作品紹介・あらすじ

森林の存在は、人間にとってどのような意味があるのだろか?単に人間に"役に立つ"という考え方だけで、森林に接していてよいのだろうか?効用の面からだけ、森林を考えるのではなく、その効用の根源にある生命活動-光合成、生育、更新、そして土壌生成などに、もっと目を注ぐ必要があるだろう。

全1件中 1 - 1件を表示

菅原聰の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×