アントンせんせい おでかけです (講談社の創作絵本)

著者 :
  • 講談社
3.68
  • (10)
  • (5)
  • (13)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 163
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061332553

作品紹介・あらすじ

アントンせんせいは、どうぶつのお医者さん。ある日、ヤギさんから手紙が来ました。手紙には「きょうの よる いえに きてください」とあります。「おやおや なんだろう。からだのぐあいでも わるいのかな?」。心配になったアントンせんせい。
ギ~コ ギ~コ 自転車で走っていくと、「せんせい ちょっと みてもらえませんか?」と声がします。「だれですか~?」。
うさぎとかけっこをして、足をくじいたカメでした。アントンせんせいはカメを治療して、また先に進みました。すると、また、「せんせい ちょっと みてもらえませんか?」「だれですか~?」こんどはカメレオンでした。そしてつぎは、さる。
夕方の空がうす暗くなってきます。……ガッシャ~ン ビュ~ン  ズボッ。
アントンせんせいは、木にぶつかったいきおいで、とばされてしまいました!
おっこちたのはモグラの穴。せんせいは動物たちに助けられ、ヤギのいえに案内されます。
すると……!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 良かった

  • 優しいお話。

  • どうぶつみんなに愛されているアントン先生。
    「だれですか〜」の一言でページの中を探してしまうね(笑)

  • 5歳6ヶ月男児。
    一作目が面白かったみたいなので、二作目もすぐに読んだ。
    途中のウォーリーを探せみたいなところでは、すぐに趣旨を理解して、早々に発見して得意げだった。
    モグラの穴にスポッと突き刺さるところで、大爆笑してた。

  • 2歳10ヶ月の息子。最初は全然読みたがらなくて不安だったのですが…。
    横で大きな声で読んでいたら、最後の誕生会のシーンが気になったようで、一緒に読み始めました。
    「だれですか〜」と、患者を探す所と、木にぶつかって「ビューン ズボッ」と穴に埋まるところで大爆笑しています!
    大当たりでした。
    https://www.ehonlog.com/books/54

  • 3歳10ヵ月

  • 行く先々で、またまたアントンせんせい大活躍。

  • 978-4-06-133255-3 32p 2015・4・8 1刷

  • 絵が好き。アントン先生が好き。

  • ヤギから手紙が来たアントン先生。
    ヤギのことが心配になり、自転車でヤギの家に行くことに。
    途中でひっくり返ったカメ、下にトゲの刺さったカメレオン、木から落ちておしりを打ったサルを診る。
    その後、アントン先生自身がモグラの穴に自転車ごと逆さまに突っ込んでしまい、動物たちに助けてもらう。
    そして、動物たちに案内され、ヤギに家へ。
    実は、動物たちがアントン先生のために誕生日パーティーを開いていたのだった。
    忙しいアントン先生は自分の誕生日も忘れてしまうほどだったのだ。

    ヤギのところで向かう途中でも動物たちを助ける優しいアントン先生。
    そして、アントン先生も助けられる。
    持ちつ持たれつ。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

西村敏雄 1964年、愛知県に生まれる。東京造形大学デザイン科卒業。インテリアとテキスタイルのデザイナーとして活動後、絵本の創作を始める。主な絵本に『バルバルさん』『もりのおふろ』『どうぶつサーカス はじまるよ』『さかさことばで うんどうかい<新版>』『まてまて タクシー』(以上、福音館書店)、『うんこ!』(文溪堂)『アントンせんせい』(講談社)『くまくまパン』(あかね書房)『アリのおでかけ』(白泉社)などがある。第3回MOE絵本屋さん大賞、第1回リブロ絵本大賞。東京都在住。

「2021年 『バルバルさん きょうは こどもデー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西村敏雄の作品

アントンせんせい おでかけです (講談社の創作絵本)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×