うどん対ラーメン (講談社の創作絵本)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (38)
  • (23)
  • (31)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 542
感想 : 49
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061332843

作品紹介・あらすじ

ある日、うどんの家に、ラーメンからの挑戦状が届く。
挑戦状には、「うどんとラーメン、どちらがおいしいか決めようではありませんか」と書かれてあった。
 うどんの闘志は静かに燃え上がり、頭からはゆげが出た。
 そして、ついに戦いの火ぶたは切って落とされる。
 うどんの、モチモチとしてコシがある「うどんしばり」が繰り出されたと思えば、ラーメンは「メンマがわりの術」で、苦も無く脱出する。
 ラーメンが、ジューシーな肉汁たっぷりの「チャーシューかぶせ」を繰り出したと思ったら、うどんが「きつねとびの術」でかわす。

一進一退の攻防、手に汗握る技の応酬・・・・・・。
戦いの地平に見えた衝撃の結末とは!?

日本人なら、誰もがなじみのある国民食の「うどん」と「ラーメン」。
どちらがおいしいのか、ついに決着がつくのか、それともつかないのか!?
「バカバカしさ」を骨の髄まで追求した、ユーモア絵本の新作です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ツッコミどころ満載のバカバカしい絵本(褒めてる)
    公園にいる親子が普通に気にしてなさそうなのがまた面白い。

  • 〈 日本人なら、誰もがなじみのある国民食の「うどん」と「ラーメン」。
    どちらがおいしいのか、ついに決着がつくのか、それともつかないのか!? 〉

    海と青硝子さんの本棚で見つけました

    なんともあほらしい楽しい絵本です
    麺類すき
    ラーメンすき
    そしてうどん大好き
    特にきつねうどんが
    やはり関西人だからでしょうか

    表紙は格闘技のマンガのようです

    ラストが なんとも アハハ

    背景で静かに登場している親子さん、常にクールです

    ≪ 決着を つるつるこうえん 握手して ≫

    • コルベットさん
      かよこさん、おはようございます。いつも優しいお言葉をありがとうございます。これからもよろしくお願いします
      かよこさん、おはようございます。いつも優しいお言葉をありがとうございます。これからもよろしくお願いします
      2024/03/12
    • はまだかよこさん
      コルベットさんへ
      おはようございます

      年老いた母は娘の「モノ」ではなく何気ない「一言」を待っております
      (笑)

      今日のレビュ...
      コルベットさんへ
      おはようございます

      年老いた母は娘の「モノ」ではなく何気ない「一言」を待っております
      (笑)

      今日のレビューも拍手しました
      モヤリますよねー
      コメントするのも気恥ずかしくてこちらで……

      ではでは
      ありがとうございました


      2024/03/13
    • コルベットさん
      かよこさん、おはようございます。言いたい放題で恐縮至極です(汗 でも、実生活では周りの同調圧力に恐れをなして猫を被りまくってます(笑 母には...
      かよこさん、おはようございます。言いたい放題で恐縮至極です(汗 でも、実生活では周りの同調圧力に恐れをなして猫を被りまくってます(笑 母にはモノではなく何気ない一言ですね。心得ます。
      2024/03/13
  • うどんとラーメンが、どちらが美味しいか対決!というだけでそのシュールな設定から目が離せなくなりました。繰り出す技に、出現するモンスター、ズッコケる決着! あー楽しかった、麺類食べよう。
    いろんな麺類が食べられる我が国はありがたいなぁ。米飯ももちろん大好きですが。

  • ラーメンからうどんへ挑戦状が届きました。
    お互いに自分こそが一番美味しいと信じている二人は、当然のことながら決闘することになります。
    しかし物語は思わぬ展開に…。
    結末と著者紹介に突っ込み所のある面白い絵本です。

  • これは結構面白い絵本。
    まずは技の繰り出し合いから、魔法陣を使ってモンスター召還→特撮?っぽい展開に。
    勢いがあり、最後もしっかりオチがある。

    あと、戦っているように見えて相手の長所紹介になっているようなセリフばかりなのが、肩の力抜けてて良い感じ。

    • ちゃたさん
      yutakochiさん、こんにちは。
      ちゃたと申します。
      たくさんのいいね!ありがとうございます。
      うどん対ラーメン、すごく面白くて忘れられ...
      yutakochiさん、こんにちは。
      ちゃたと申します。
      たくさんのいいね!ありがとうございます。
      うどん対ラーメン、すごく面白くて忘れられないとか一冊です。私も子どもたちに千冊以上は読みきかせたのですが、本棚を拝見しまだまだ知らない本がたくさんあってびっくりです。

      うちの子どもたちは「かこさとし」さん「せなけいこ」さんに大ハマりです。
      仕事からかえって毎日読んで読んでとせかされ大変ですが、なんとか続けています(笑)
      2022/11/27
    • yutakochiさん
      ちゃたさん、こんにちは!

      こちらこそ、いつもたくさんのいいねをありがとうございます。コメント嬉しいです♪

      最近ブクログをチェックできない...
      ちゃたさん、こんにちは!

      こちらこそ、いつもたくさんのいいねをありがとうございます。コメント嬉しいです♪

      最近ブクログをチェックできない日が多かったので、いきなりたくさんのいいね押しちゃってごめんなさい(^^ゞ

      ちょうどPTA活動で地域パトロールの強化に取り組んでいる最中なので、ちゃたさんの感想がとても興味深かったです。


      この絵本、楽しいですよね~。うちの子たちも大好きです。かこさとしさんも、せなけいこさんも読み聞かせ常連です!
      私も絵本の読み聞かせは結構している方だと思っていたのですが、ブクログを始めてからは、私の知らない素敵な絵本がまだまだたくさんあるんだな~と痛感しています。

      読み聞かせ、できる限り応えたいけど、内心しんどい時もありますよね笑。
      お仕事も子育ても読書も頑張っておられて、すごいです!
      2022/11/27
  • 有隣堂しか知らない世界で紹介され、ラストが気になったので購入。日本的な解決で終わる。個人的に、うどんは花江夏樹さん、ラーメンは中尾隆聖さん、〇〇は大塚芳忠さんで、読み聞かせをやって欲しい。私の脳内では彼らの声でこの絵本は再生されている。

  • うどんもラーメンも美味しそう‼️
    途中でそばのおじいちゃんが仲裁に!
    そして最後はみんなでパスタ食べるんかーい!

  • 5歳1ヵ月

    〈親〉
    絵が好き ◯
    内容が好き ◯
    今回は早すぎた。いつかまたよんであげたい

    〈子〉
    初回からくいつく ◯
    何度も読む ◯

    その他 ◯

    中をみなくても、おもしろいに違いないと思える表紙。

    うどんとラーメンが、どちらが面白いか真剣に戦うお話。

    かわいい「うどん」のビジュアルに対して、敵対する「ラーメン」のビジュアルが強すぎて、こどもに読みきかせしながら吹き出さずにいられませんでした。
    お互いに繰り出す最終兵器も、なかなかのもの。

    さて、うどんとラーメン、どちらが勝ったのか?
    私はどちらも好きだけれども。

  • うどん、ラーメン
    そばも登場
    仲直りしてみんなでスパゲッティを食べに行く

  • そうなるそうなる。きっとそうなるし、それが平和。そんな事を言い出したら、麺対米とか始まるし。とにかく良かった。ハッピーエンドワハハ。YouTubeに公式【読み聞かせ】もあったから朗読聞けますね(最後まで聞けなかったーwそりゃーそーか)

全49件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1980年東京都生まれ。多摩美術大学院美術研究科絵画専攻版画コース修了。漫画家、イラストレーター、絵本作家。主な作品に『うどん対ラーメン』、『でんせつのいきものをさがせ!』などがある。

「2017年 『考えよう 話そう 道徳! 全3巻』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中六大の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョン・クラッセ...
ヨシタケ シンス...
山西 ゲンイチ
長谷川義史
ヨシタケ シンス...
ジョン・クラッセ...
ヨシタケシンスケ
川端 誠
ユージーン トリ...
高畠 那生
岡田 よしたか
加藤 休ミ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×