ジュウオウジャーかぞく (講談社の創作絵本)

著者 :
  • 講談社
3.92
  • (4)
  • (5)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 94
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061332928

作品紹介・あらすじ

ひろとはまだ甘えん坊。きがえも一人でトイレに行くのも、すぐにママに頼ってしまいます。そんなとき、ママが言いました「ジュウオウジャーに変身してみようか?」

ひろとはあこがれのジュウオウジャーに少しでも近づくため、頑張ります。自分のことはなんとかできるようになってきました。しかしそこへ、大勢の敵がやってきて家を取り囲み……。

甘えをすてて、悪の組織デスガリアンとたたかうために、かぞくといっしょに変身だ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おもしろかった。ぼくだったら、ジュウオウエレファントになりたい。

  • 僕は、◯◯だから、学校行かないにする。

  • ヒロトくんはジュウオウイーグルが好きで、ジュウオウイーグルって言ったらちょっとだけシャツが上手く切れたのが面白かった
    ジュウオウイーグルって何回も言ってたら、本物のジュウオウイーグルが出てくるのが面白かった

  • このシリーズのマンネリ感は多少あるが、相変わらず面白い。

    のぶみ作品を色々見ているので、色々なキャラクターが登場しているのにも気づけて楽しめる。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1978年、東京都生まれ。絵本作家。「ぼく、仮面ライダーになる!」シリーズ(講談社)や、「しんかんくん」シリーズ(あかね書房ほか160冊以上の絵本作品を発表。NHK「おかあさんといっしょ」で、「よわむしモンスターズ」を制作。NHK「みいつけた!」では「おててえほん」のアニメーションを担当するなど、幅広く活躍している。
東日本大震災でのボランティア活動をもとに書いたエッセイ・コミック『上を向いて歩こう!』(講談社)は、森川ジョージによるリメイク版が生まれるなど、話題を呼ぶ。福島応援キャラクター「あたまがふくしまちゃん」を制作。Twitter, Facebook,を通じて、ファンとの交流や情報発信を積極的に行っている。

「2016年 『ママがおばけになっちゃった! スペシャルシールブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

のぶみの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×