ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする! (講談社の創作絵本)

著者 :
  • 講談社
2.92
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (2)
  • (3)
本棚登録 : 123
感想 : 6
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061333291

作品紹介・あらすじ

3歳のかんたろうが
「ぼく、ママとけっこんする!」と言いだし――
ママとかんたろうは、
おうちで結婚式を挙げました。
大切な思い出の一幕となりましたが、
ある日突然、ママは交通事故にあって
おばけになってしまいます。
悲しみを乗りこえて
大人になったかんたろうは、
恋人と出会い、ついに結婚式を迎えました。
そこにママが残した、幸せのサプライズ。
「ちゃ~んと りっぱに やってるから
あんしんしろよな。」
母と子の絆が、未来へとつながります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • のぶみの絵本って子供向けじゃなくて親受け狙いがすごい。基本的にどんな話でも主人公はかんたろうか。

  • 岐阜聖徳学園大学図書館OPACへ→
    http://carin.shotoku.ac.jp/scripts/mgwms32.dll?MGWLPN=CARIN&wlapp=CARIN&WEBOPAC=LINK&ID=BB00581712

    3歳のかんたろうが、「ぼく、ママとけっこんする!」と言いだし、ママとかんたろうは、おうちで結婚式を挙げました。大切な思い出の一幕となりましたが、ある日突然、ママは交通事故にあっておばけになってしまいます。悲しみを乗りこえて大人になったかんたろうは、恋人と出会い、ついに結婚式を迎えました。そこにママが残した、幸せのサプライズ。母と子の絆が、未来へとつながります。
    (出版社HPより)

  • ついつい手に取ってしまうこのシリーズ。これも目頭が熱くなるお話でした。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1978年、東京都生まれ。絵本作家。「ぼく、仮面ライダーになる!」シリーズ(講談社)や、「しんかんくん」シリーズ(あかね書房ほか160冊以上の絵本作品を発表。NHK「おかあさんといっしょ」で、「よわむしモンスターズ」を制作。NHK「みいつけた!」では「おててえほん」のアニメーションを担当するなど、幅広く活躍している。
東日本大震災でのボランティア活動をもとに書いたエッセイ・コミック『上を向いて歩こう!』(講談社)は、森川ジョージによるリメイク版が生まれるなど、話題を呼ぶ。福島応援キャラクター「あたまがふくしまちゃん」を制作。Twitter, Facebook,を通じて、ファンとの交流や情報発信を積極的に行っている。

「2016年 『ママがおばけになっちゃった! スペシャルシールブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

のぶみの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×