ふしぎな のりものずかん (講談社の創作絵本)

  • 講談社
3.35
  • (2)
  • (4)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 111
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061333352

作品紹介・あらすじ

そんごくう、シンデレラ、うらしまたろう……。みんなどんなのりものに乗っているのかな?絵本をめくるごとに登場する様々なのりもの。のりものが大好きな子どもたちが、名作のおもしろさにふれるきっかけになる絵本です。
まちがいさがしや、さがし絵のページもあり、どのページにもお楽しみがいっぱい。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 不思議な物がいっぱいだった!

  • クイズがあるところが面白かった

  • こうやって昔話を乗り物目線で読んだらおもしろいと再認識!

  • 3歳10ヶ月の娘へ。
    読み聞かせてあげる本と自分で読む本、2種類揃えてます。

  • 気に入って、図書館で借りるの3回目。

  • 間違い探しとか、コレを見つけてねとか、そんな要素の入ってる絵本です。
    内容はタメになるし、大人の私は好きだけど4歳児の娘はまぁまぁかな?くらいの反応でした笑

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1952年、東京都生まれ。中央大学大学院文学研究科修了。1986年、『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞受賞、同作でデビュー。1988年、『ルドルフともだちひとりだち』で野間児童文芸新人賞受賞。1991年、路傍の石幼少年文学賞受賞。2013年、『ルドルフとスノーホワイト』で野間児童文芸賞受賞。「どうわがいっぱい」シリーズの作品に、「もぐら」シリーズ、「ペンギン」シリーズなどがある。

「2022年 『がっこうのおばけずかん シールブック 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斉藤洋の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×