おおきくなったら きみはなんになる? (講談社の創作絵本)

  • 講談社
3.63
  • (4)
  • (5)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 140
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061333475

作品紹介・あらすじ

ある保育園で、長年にわたって、保育あそびのアドバイザーをつとめてきた絵本作家・藤本ともひこが、毎年、卒園式で、子どもたちに語ってきたこと。

おおきくなったら、きみはなんになる?

なりたいものは、きっと、いっぱいあって、みんなちがう。

きみがなりたいものになるために、おぼえておいてほしい。
はじめは、じぶんのことがだいじだよ。
じぶんのために、いっぱいいろんなことをしてみよう。

やりつづけてるそんなあるひ、だれかがむりだっていうかもしれない。
でも、そんなのかんけいない。
きみがやりたいことは、きみがきめるんだ。
きみがやりたいことを、きみがやるんだ。

小学校入学を目前にひかえた、だいじな卒園という時期に、ぜひ親子いっしょに読んでほしい絵本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「せんせいがたすけてくれるのがよかった、はらっぱにゴロンとしてるのがしあわせそうだった。むしの仲間がいっぱいいて楽しそうだった。山のてっぺんにいるのも、しあわせそうだった。」「おおきくなったらファミマのひとになる。ファミチキを作るのがじょうずだから。」

  • 図書館本。読売子ども新聞イチオシ100冊から。「さつまのおいも」村上康成さんの絵。大きくなったら、きみは何になる?花屋さん、サッカー選手、医者…?

  • 読売こども新聞 100冊から。
    「さつまのおいも」の村上康成さんの絵。大きくなったら、きみはなんになる?花屋さん、サッカー選手、医師‥。

  • 2019.06 6-1

  • 図書館

  • H30.11.16 おはなしの部屋(トワイライト)

  • 何でもできる!子どもの行動力は無限大!!

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1961年、東京生まれ。1991年、講談社絵本新人賞を受賞し絵本作家デビュー。その後、絵本・読み物・紙芝居・作詞・あそびうたなどの創作活動をはじめる。主な絵本作品に、『いただきバス』『いもほりバス』『まめまきバス』『おしょうがつバス』(すずき出版)、『しーらんぺったん』(世界文化社)、『ばけばけはっぱ』(ハッピーオウル社)、『こんなかいじゅうみたことない』(WAVE出版)、『ねこ ときどき らいおん』『バナーナ!』(講談社)など。童話作品に、「ともだちたんてい コブタンコ」シリーズ(講談社)がある。NHK-Eテレ「いないいないばあっ!」の「バケッパ」人形劇のアートディレクションを担当。親子向けの絵本・あそびうたライブや、保育者のための研修会などでも活躍中。

「2021年 『パーンツ!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤本ともひこの作品

ツイートする
×