うさぎでうれしい うさぎはうさぎ (講談社の創作絵本)

著者 :
  • 講談社
3.64
  • (4)
  • (2)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 92
感想 : 5
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061333499

作品紹介・あらすじ

巣穴から外に出てきたばかりのこうさぎは、かあさんうさぎが歩きだすと、あっちへぴょん、こっちへぴょこんと、おかあさんの後に続きます。野原でごちそうを食べたり、高いがけを飛び降りたり、木陰でお昼寝したり……。
 ところが、たいへん! 空に、2ひきをねらうトンビのすがたが!
 つねにかあさんうさぎの後ろを走っていたこうさぎですが、豊かな一日を過ごし力をつけた後には、かあさんうさぎより先を走るようになります。
 豊かな子育て、たしかな成長が描かれる一冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 絵がとても綺麗で可愛い
    水彩と切り貼りされたデザイン絵がとても、自然に溶け込んでいて、色合いも綺麗。こどもに優しい、「絵本」として好ましい一冊。

  • 装丁/中嶋香織

  • 春。ウサギのかあさんうさぎとぼうやが、巣穴から出てきて、野原をかけ、楽しみます。大きな鳥はキケンだから森に逃げ込んだりもしますが、うさぎはやっぱり走るのが大好き。走っておうちに帰りましょう。うさぎでうれしい。そして、おやすみぼうや。

    可愛いイラスト。おかあさんうさぎとぼうやの一日。

  • さこももみ絵本原画展「うさぎでうれしい うさぎはうさぎ」 | 講談社絵本通信
    http://ehon.kodansha.co.jp/event_list/156.html

    講談社のPR
    巣穴から外に出てきたばかりのこうさぎは、かあさんうさぎが歩きだすと、あっちへぴょん、こっちへぴょこんと、おかあさんの後に続きます。野原でごちそうを食べたり、高いがけを飛び降りたり、木陰でお昼寝したり……。
    ところが、たいへん! 空に、2ひきをねらうトンビのすがたが!
    つねにかあさんうさぎの後ろを走っていたこうさぎですが、豊かな一日を過ごし力をつけた後には、かあさんうさぎより先を走るようになります。
    豊かな子育て、たしかな成長が描かれる一冊です。

    読み聞かせ3歳から ひとり読み5歳から
    http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000139074

  • 絵が可愛くて。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ、広島在住。東京学芸大学美術教育学科卒業後、小学校、高等学校教員を経てイラストレーターに。主な作品に『こんなときってなんていう?』シリーズ(たかてらかよ著、ひかりのくに)、『おじいちゃんちのたうえ』『さよならようちえん』『うさぎでうれしいうさぎはうさぎ』(講談社)『はっけんずかん たべもの』(学研)『ばぁ!』(マイクロマガジン社)など多数

「2023年 『チビにいちゃんとO(オー)ちゃん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さこももみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
tupera t...
くすのき しげの...
モーリス・センダ...
馬場 のぼる
エリック=カール
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×