2WEEKS イカレタ愛 (星海社FICTIONS)

著者 :
  • 講談社
2.75
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061388277

作品紹介・あらすじ

治癒の力を宿す少年・上代雪介は、深夜の校庭でシマウマ怪人と戦う少女・黒戸サツキと出会う。異能の力を持つ二人は、知らず惹かれあっていく。時を同じくして市内で頻発する不気味な殺人事件。喋るハムスター、半透明の妹、墜落した宇宙船-、二人の異能を嗅ぎ付けた同級生・岡田恵美により、多士済々が集う「オカルト研究部」に誘われることになった"絶対に死なない少年"と"絶対に殺す少女"のイカレタ恋の物語は、いま宇宙を超えてはじまりを告げる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 『娯楽』★★★★★ 10
    【詩情】★★★★☆ 12
    【整合】★★★☆☆ 9
    『意外』★★★☆☆ 6
    「人物」★★★★☆ 4
    「可読」★★★★★ 5
    「作家」★★☆☆☆ 2
    【尖鋭】★★★☆☆ 9
    『奥行』★★★☆☆ 6
    『印象』★★★★☆ 8

    《総合》71 B-

  • “絶対に死なない少年”と“絶対に殺す少女”──これは、イカレタ恋の物語。

    オカルト研究部、喋るハムスター、半透明の妹、墜落した宇宙船──。

    すべては、彼女と出会った深夜の校庭から始まった。

    俊英・野中美里、ここに鮮烈デビュー。

  • 物凄い大事なシーンが一瞬しか無いのがマイナス1。

全3件中 1 - 3件を表示

野中美里の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×