NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語 2 (星海社FICTIONS)

著者 :
  • 講談社
4.00
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061388741

作品紹介・あらすじ

「今日もね、誰かが死ぬの」
夕暮れの放課後、廊下で出会った黒髪の美少女・鷹白千夜にそう告げられた鹿倉時雨。その直後、二人は同じ学校の女生徒の飛び降り自殺を目撃する。毎週水曜日に生徒が自殺する“自殺事件”の真相に挑む時雨と千夜を待ち受けていたのはさらなる“惨劇”だった――。
新時代を切り拓いたスマートフォンノベルゲームを、ゲーム製作者のcutlass自ら完全改稿・大幅加筆のうえ待望の書籍化、第二弾!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「今日もね、誰かが死ぬの」

    夕暮れの放課後、廊下で出会った黒髪の美少女・鷹白千夜にそう告げられた鹿倉時雨。その直後、二人は同じ学校の女生徒の飛び降り自殺を目撃する。毎週水曜日に生徒が自殺する“自殺事件”の真相に挑む時雨と千夜を待ち受けていたのはさらなる“惨劇”だった――。

    新時代を切り拓いたスマートフォンノベルゲームを、ゲーム製作者のcutlass自ら完全改稿・大幅加筆のうえ待望の書籍化、第二弾!!

全1件中 1 - 1件を表示

cutlassの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×