創造と狂気 (講談社現代新書 567)

著者 :
  • 講談社
2.75
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061455672

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 天才や芸術家たちの創造性には何が機動力となっているのか。ある者にとっては防衛としての想像力が、あるものにとってはアイデンティティへの模索が。芸術表現には不安や葛藤、緊張が極めて関係していて、その中に多くの「象徴」を生む。本当に人間は、精神とは複雑で未知の世界だ。

全1件中 1 - 1件を表示

徳田良仁の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×